あなたの研究を心よりサポートする共同利用施設

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.086-256-8473
トップページ > 機器紹介 > DNAシーケンサ

機器紹介Instruments

DNAシーケンサ

 概 要Outline

生命の情報を記録している遺伝子(DNA)の塩基配列を決定する装置です。解析するための微細なキャピラリが4本装着されており、同時に4サンプルの塩基 配列を決定することができます。1回の解析に90分程度の時間がかかります。決定できる塩基の数は、最大で1サンプルにつき1000塩基程度まで可能です。遺伝子の研究には欠かせない装置です。

 性 能Performane

名称(略称) DNAシーケンサ(DNA)
型番(メーカー) Genetic Analyzer 3130 (Applied Biosystems社)
   
   
   
   
   
機器責任者 バイオ・応用化学科 滝澤昇(直086-256-9552 内4635)
お問い合わせ お問い合わせフォームより24時間受付中です
お電話による問合わせ:直086-256-8473 内3242
ページトップへ戻る
Copyright(C) OUS Research Instruments Center All Rights Reserved.